080-4918-8944

ブログ

2017/10/17(火)

オスグッドの痛みの再発を防ぐ3つの方法とは【新宿 整体 恵川】

カテゴリー:セルフケア, セルフケア 膝の痛み, 新宿 整体, 新宿 膝の痛み

 

こんにちは。

 

東京の新宿で膝の痛み専門の整体院を開いている石川です。

 

ブログを見に来てくださり、ありがとうございます!

 

今日は「オスグッドの膝の痛み」についてお届けします。

 

オスグッドといっても、「現在」じゃなくって、

 

「10代のときオスグッドだった」人の痛みの再発について

 

お話しする予定です。

 

オスグッドで辛い痛みを経験された方が、

このブログを読んで、再発しない道を

辿っていただけたら・・・と思います( ^∀^)

 

オスグッドとは

正式名称は、オスグッド・シュラッター病。

サッカーやバスケなどのスポーツをする小学生や中学生、高校生に多くみられる、膝の脛骨が出っ張って痛むという骨軟骨炎である。

出典:Wikipediaより

 

 

どんな症状なの?

昔オスグットだった時の症状を思い返してみてください。

 

・膝の真下の骨の付近の痛みや膝裏の痛みを感じる

・膝の下がボコッと腫れている

・触ると硬いし、痛い

・何もしなくても痛い時もある

・正座やあぐらが辛い

・激痛が走る日ことも

・シップとサポーターとテーピングで処置

・10代後半で骨が固定されて、徐々に痛みは減少

 

こんな感じで過ごされて来たのではないでしょうか?

 

痛みが再発するんじゃないか・・・

「成長とともに痛みは治ってくるよ」

 

そう言われて数年間たって、本当にその通りになった。

 

よかった・・・!

 

と安心しつつ、

 

「こんなに痛かったのに、体への影響はないのか?

痛みのあった時のおかしな使い方や姿勢のせいで、いつか腰痛になったり、

膝の痛みが再発するんじゃないか?」

 

と不安な気持ちは、少なからずあるもの。

 

実際にそういう人もいる

「オスグッド 後遺症」

「オスグッド 再発」

と検索するとどちらも9万件以上の記事がhitします。

 

私の整体を受けにくる患者さんの中にも、

「30年前にオスグッドで、痛みが治まってからは

腰痛が時々あるくらいで、膝はなんともなかった。

10年くらい前から膝は時々痛くなっては数日で治ってを

繰り返してきた。

でもここ最近、膝の痛みの方が2週間くらい治らなくって。

レントゲンも異常なし。

小さい時から、いつか膝に負担がくるんだろうなーっ思ってたから

・・・ようやくきてしまったかって感じです。」

 

と痛みが再発する未来を予知していた方って、非常に多いんですね。

 

再発しないためには?

 

じゃあ、どう過ごしていったら再発しないのか?

 

これって聞けば当たり前と思うことかもしれないけど、

 

再発を防ぐためには基本的に押さえておきたいことなんです。

 

気をつけて過ごすだけでも、再発率は

ぐーんと減ります。

 

☑️ ストレッチや入浴

ストレッチや湯船に入ることで、筋肉を柔らかくしましょう。

体の柔軟性を保っておくことは、痛みの予防になります。

体の硬い状態というのは、

筋肉がカチコチに固まっている状態。

硬いなかで、無理に引き延ばそうとすれば、

もちろん痛みが出ます。

 

そんな人にオススメなのがコレ。

平泳ぎのカエル足のポーズ。↓↓

 

うつ伏せで、片足だけ平泳ぎのようにカエル足にします。

こうすることによって、お尻の筋肉や、足の筋肉などが

全部緩めることができます。

片方ずつ、3分くらいやりましょう。

 

☑️ ②食事に気をつける

コレステロールの取りすぎに注意しましょう。

 

 

筋肉が柔らかい状態は、

筋肉を収縮させるホルモンが身体中に行き渡り、

「筋肉さん、適切に収縮したり柔らかくなったりしろよー」

って指令を出せる状態のことなんです。

 

ホルモンは血流に乗って運ばれるので、

血液がサラサラだと全身くまなく行き渡ります。

コレステロールは、適正量を超えて摂取すると、

血管の中で固まり、血流を阻害します。

食事から取る1日のコレステロールの適正量は500~600mgが良いといわれています。卵1個には約250~300mgのコレステロールが含まれていますから、卵だけでいえば2個で1日分が摂取できることになります。

出典:体にEサイト

 

☑️ ③整体などで体のメンテナンス

痛みの出やすい姿勢などは、なかなか自分では気付けないもの。

整体に通ってプロに診断してもらいましょう。

スポーツ選手でも自分の体は専属のトレーナーにみてもらったり、

整体にかかってメンテナンスをしていらっしゃいます。

体のことはプロに任せるのも予防のうちの一手段です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

オスグッドで
「将来痛みが再発したら・・・」
と悩まれている方、
ぜひ対処法を行ってみてくださいね。

もし、パートナーがいるようなら、先ほどご紹介した
「カエル足のストレッチ」の応用で
2人で行う緩める方法もございますので、
これからの健康のためにお互いにマッサージしあってあげてください。

↓↓

(大きくなる人はこちらをみてください)

もし、オスグッドの後遺症が出ていらっしゃる方で、
どうしたらいいか迷っていらっしゃる方は
ぜひ当院にご連絡くださいね。

 

 

整体院恵川

院長:石川 理恵

住所:東京都新宿区高田馬場3-1-5 サンパティオ高田馬場517号室(高田馬場駅より徒歩3分)

受付:9時から20時(不定休)完全予約制

ホームページ:http://megumikawa-hiza.com

 

 

当院は、東京都新宿区(高田馬場駅)にある整体院ですが、他の区だけでなく、遠方からもたくさんのお客様が通院されています。

一部をご紹介すると・・・

渋谷区、練馬区、港区、品川区、江東区、大田区、荒川区、板橋区、杉並区、世田谷区、立川市、千代田区、北区、文京区、豊島区、三鷹市、中野区、国分寺市、日野市、西東京市、府中市、市川市、和光市、吉川市、相模原市、川崎市、川口市、大宮市、流山市、厚木市、横浜市、茨城県、福島県など

みなさま、当院の【痛みの根本原因を調べた上での施術】を受けにきてくださっています。

今なら1日先着2名様に限り、「ブログを見た」と言って頂ければ通常初回施術費12000円(初診1980円+1回施術費10000円)を 初回1980円!! で受けられます。(2回目以降10000円)  初回施術に限り、原因説明や施術に納得していただけない場合は、初回のお代はいただきません。時間は初回60分(カウンセリング+施術)2回目以降40分です。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!

 

 

 

6月4日(火)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4918-8944

【受付時間】9時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。