080-4918-8944

ブログ

2017/10/06(金)

外反母趾って膝の痛みと関係があるんですか?【新宿 整体 恵川】

カテゴリー:セルフケア, セルフケア 膝の痛み, 新宿 整体, 新宿 膝の痛み

 

こんにちは。

 

東京都新宿区で膝の痛み専門の整体院恵川を開いております

院長の石川理恵です。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。

 

今日は、患者様が驚かれる、外反母趾と膝の痛みの影響をお伝えしようと思います。

驚かれること①「私も外反母趾なんですか?!」

 

自覚なしの外反母趾の方って、ものすごく多いんです。

 

そもそも外反母趾とは・・・

指のつけ根にある深横中足靭帯が伸びたり、緩んでしまった上に靴など履物によって締め付けられることで結果、親指が小指側に曲り変形した状態。足に合わない靴を履いている場合になりやすく、女性に多く見られる。特にかかとの高い靴を長時間履いている場合になりやすいと言われている。幅の広すぎる靴を履くことにより足が前に滑り、捨て寸の部分につま先が入り込んで圧迫され、発症するケースもある。症状の進行によって痛みを覚え、歩行や起立のたびに痛みを感じるようになる場合がある。子供や男性にも発生する。

出典:ウィキペディア(https://ja.wikipedia.org/wiki/外反母趾)

「外反母趾」の画像検索結果

出典:http://gooday.nikkei.co.jp/?cs=hd_t

 

さあ、靴下を脱いで、自分の親指と人差し指をみてみてください。

もし、親指が人差し指にくっついていたら、

最低でも軽度の外反母趾なんですね・・・

 

「付け根がもっとボコっとするのが外反母趾だと思っていました!」

と皆様驚かれます。

 

そして、この指になってからの期間を質問しても、

「足の指に着目したことなかったから、

いつからかはわかりませんねー。」

とおっしゃる。

 

そして、次に出て来る疑問がコレ。

「外反母趾が、何か関係あるんですか?」

驚かれること②外反母趾と膝の痛みの関係

実は、めっちゃあるんですね!!

これ、本当にびっくりされるのですが、理由を伝えると

皆様100%納得します。

そして、

「外反母趾を変えていかないといけない」

と考えを改めます。

「手術ってこと?」

と不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

そうではありませんのでご安心ください。

 

なぜ、外反母趾があると、膝が痛くなるのか?

 

まずは重心を想像してみましょう。

 

①親指が内側を向いているということは、親指があるべきはずの位置にありません。

つまり、親指、人差し指あたりに本来発揮できたはずの筋力が生まれないので、支えづらくなります(つまり、この2本に体重が乗らなくなる。)

 

②そして、支えられなくなった内側とは逆に、小指側で支え始めます。

 

③徐々に、外側重心になっていきます。

もちろん左右で強弱がありますので、どちらか一方の外側重心が強くなっていきます。

 

④このままだと一方の外側に倒れてしまうので、どこかでバランスを取ろうとします。どうなるかというと、体を逆に内側にひねって、左右のバランスを均等に保とうとします。

 

⑤つまり、どちらかの膝は強く内側を向いた状態が続きます。

 

⑥膝が内側に捻られ続けた結果、膝の周りの筋肉や組織に炎症が起きたり、過緊張で血管や神経を圧迫し続けます。

 

⑦それが積もった結果、痛みとして出現します。

 

 

そこでまた疑問が浮かび上がってきます。

20代の頃からヒールを履き外反母趾の歴史が長かったとすると・・・

 

昔から外反母趾だったはずなのに、いまになってなぜ痛みが出て来るの?

「さっきの理論なら、とうの昔に膝痛になっているはずじゃないか」

と思われる方。

ごもっとも!

 

ですが私たちには、自然治癒力というものがあります。

 

「若い時は筋肉痛なんてすぐ治った」

「腰を痛めても、ちょっと寝りゃ治る」

「ぶつけてもあざはすぐ消える」

 

などのよく聞くフレーズです。

 

でも40を過ぎて来ると・・・

「歳かなあ、筋肉痛も数日後に出て来るし、腰痛も寝てもなかなか治らない。あざもすぐには消えなくてねえ」

とこれまた一度は耳にしたことがあると思いませんか?

 

そう、自然治癒力が落ちて来ると、

昔はすぐに治ってたものが、治らなくなってくるんですね。

(また、若い時に比べると筋力も30代から低下していく)

 

つまりどういうことかというと

外反母趾による姿勢で痛みが出やすい状況下にあったにも関わらず、痛みが出なかったのは回復力の方が優っていたから!若い頃は治癒力+筋力でカバーできていたから、痛まなかった!

というわけなのです。

 

じゃあどうしたらいいの?

簡単です。

 

外反母趾による重心を解消する

小指側(外側)に重心が乗って進行する外反母趾。

つまり、親指側に体重をかける筋力を発揮しやすい

状況下に肉体改造していくことが必要です。

(画像が大きい方はこちらをクリックしてください

自宅で行える簡単なセルフケアを動画でお送りしますね。

簡易的なものなので、もっと詳しく聞きたい方は、ぜひ当院に

ご来院ください。

 

ここまで読んでくださった方へ

当院は、東京都新宿区(高田馬場駅)にある整体院ですが、他の区だけでなく、遠方からもたくさんのお客様が通院されています。

一部をご紹介すると・・・

渋谷区、練馬区、港区、品川区、江東区、大田区、荒川区、板橋区、杉並区、世田谷区、立川市、千代田区、北区、文京区、豊島区、三鷹市、中野区、国分寺市、日野市、西東京市、府中市、市川市、和光市、吉川市、相模原市、川崎市、川口市、大宮市、流山市、厚木市、横浜市、茨城県、福島県など

みなさま、当院の【痛みの根本原因を調べた上での施術】を受けにきてくださっています。

今なら1日先着2名様に限り、「ブログを見た」と言って頂ければ通常初回施術費12000円(初診1980円+1回施術費10000円)を 初回1980円!! で受けられます。(2回目以降10000円)  初回施術に限り、原因説明や施術に納得していただけない場合は、初回のお代はいただきません。時間は初回60分(カウンセリング+施術)2回目以降40分です。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!

 

整体院恵川

院長:石川 理恵

住所:東京都新宿区高田馬場3-1-5 サンパティオ高田馬場517号室(高田馬場駅より徒歩3分)

受付:9時から20時(不定休)完全予約制

ホームページ:http://megumikawa-hiza.com

 

 

 

 

4月1日(月)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4918-8944

【受付時間】9時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。